違反行為・不当競争

違反行為・不当競争

Aさんは、自分が開発した商品が類似商品として無断で販売されていると知り、不当競争行為が行われていると考えています。現在、類似商品を販売している業者に対する法的手続きや対応方法を相談したいと思っています。

まず、Aさんが抱える問題は、不正競争防止法による不当競争行為の問題であり、法律...

Jさんは、自社製品について、取引先から一部の機能などがコピーされたデバイスが販売されていることを知りました。同種の製品が多数存在する中で、どこまでが不当競争行為に該当するか、またどのように対応するべきかについて相談したいと考えています。

まず、不当競争行為に関する法律について説明します。不当競争行為防止法は、企業活...

Bさんは、ある企業が自社製品を不正にコピーして販売しているという不当競争行為があったとして、法的手続きをしたいと考えています。相談したいことは、訴訟を起こす際に必要な証拠の収集方法や、争点となる法的問題についてです。

法的手続きを始める前に まず、法的手続きを行う前に、訴訟を始めるかどうかを慎...

Cさんは、自分が営業している店舗から少し離れた箇所にある競合店が、自社のサービス表現を真似して店頭に掲示していることがあります。それが不当競争行為に該当するか否か、どのように対応したらよいかについて相談したいと思っています。

まず、不当競争防止法に基づく不当競争行為の定義について説明します。 不当競争...

Dさんは、ある設計図を作成したときに、その原図が類似商品の製造に使用されていることを知って、不当競争行為が行われていると考えています。どのように証拠を収集して、業者に対する法的手続きを行えばよいか、それについて相談したいと思っています。

不正な類似商品の製造が行われている場合、それは不当競争行為に該当する可能性があ...

Eさんは、ある企業が自分の発明品を市場に出す際に、先行して開発し特許を出願していた自分の発明品を参考にしていると考えています。このような場合に不当競争行為として認められるか、またどのように対応するべきかについて相談したいと思っています。

まず、不当競争行為とは、他者との競争において、公正な秩序に反する手段を使うこと...

Fさんは、供給先企業が同種の製品を自社開発し、それを自社名義で販売していることを知りました。供給元であった自社製品の設計図などを参考にして、同様の製品を作っていると考え、不当競争行為があるのではないかと疑問に思っています。どのように対応するべきか、について相談したいと思っています。

まず、Fさんが疑問に思っている不当競争行為について説明します。不当競争行為とは...

Gさんは、ある類似商品のサイトについて、自社製品を真似していると考えています。特に、自社の商標と類似した商標を用いていることが気になり、不当競争行為が行われているのではないかと考えています。相手方に対してどのように働きかけることができるか、具体的な対応方法について相談したいと思っています。

Gさんがおっしゃるような状況に直面している場合、まずは「不正競争防止法」に基づ...

Hさんは、取引先である業者から、自社提供のサービスのコピーをされたと考えています。業者は、自社独自の表現や機能を使用せずに似たものを作っていると考えます。相手に対して不当競争行為を主張する際に必要な証拠や、対応方法について相談したいと思っています。

Hさんが取引先の業者に対して不当競争行為を主張するために必要な証拠は、以下のよ...

Iさんは、ある企業が自社の営業戦略を真似ていると思い込んでいます。クーポンなどのサービス内容やキャンペーンが酷似していると感じるとともに、同じ業界にいる別の企業と比べて顕著に類似していると考えています。ここで不当競争行為が成立するかどうか、あるいは対応策について相談したいと思っています。

Iさんが感じているような、他社が自社の営業戦略を真似ていると感じる行為は、「不...

おすすめ法律相談

相続手続きにおいて、遺産分割協議書を作成する必要があると聞いていますが、何を考慮して作成すればよいのかわかりません。また、作成するタイミングもよくわかりません。

相続とは、故人の財産を相続人に分割することであり、相続手続きはその分割を行うた...

自営業として働いていますが、突然の病気により長期間の休業を余儀なくされました。年金制度について詳しく知りたいです。

自営業者である場合、年金制度の適用は一般的に「国民年金」または「厚生年金」があ...

クレジットカードの支払いを拒否していたが、ついに差し押さえの手紙が届いた。自分が所有する自動車が差し押さえの対象となるのかどうか知りたい

クレジットカードの支払いが拒否され、差し押さえの手紙が届いた場合、その手紙には...

Jさんは、宿泊予約サイトを運営しています。最近、突然、ホテルから予約が取り消されたとクレームがありました。Jさんは、観光業・ホテル・旅館関連法規に基づき、どのように対応すればよいでしょうか。

Jさんが運営する宿泊予約サイトに関して、取り消された予約に関連するクレームが存...

相続手続きに必要な権利関係の証明について

相続手続きに必要な権利関係の証明は、相続申請をする時に提出する必要があります。...

友人から頼まれて、彼の個人情報を知人に伝えた。友人がその後損害を受けてしまったため、法的責任を問われることになった。弁護士に相談したい。

友人の個人情報を知人に伝えたことに基づく法的責任について、弁護士に相談した場合...

医療過誤に関する相談 Aさんは、近所にある病院で膝の手術を受けたが、手術後に歩行が困難になり、足の感覚がなくなっていることに気づいた。別の病院に行くと、手術中に神経を損傷していたことが判明した。Aさんは、病院に対して責任を問いたいと思っている。

Aさんが受けた膝の手術において、手術中に神経を損傷するという事態が発生したとい...

旅館の料金表示について、どのような法律があるか教えてください。

旅館は、観光客の宿泊や食事を提供する営業形態のひとつであり、消費者にとって貴重...

商品販売についての指導内容が、実際の販売業務と異なるため、不正が行われていると感じます。内部告発をするべきか悩んでいますが、会社にとって悪いイメージになることを心配しています。

商品販売についての指導内容が、実際の販売業務と異なるため、不正が行われていると...

Eさんは、ある企業が自分の発明品を市場に出す際に、先行して開発し特許を出願していた自分の発明品を参考にしていると考えています。このような場合に不当競争行為として認められるか、またどのように対応するべきかについて相談したいと思っています。

まず、不当競争行為とは、他者との競争において、公正な秩序に反する手段を使うこと...