相続・遺言・贈与

相続・遺言・贈与

相続について

相続とは、ある人が亡くなった場合に財産を引き継ぐことを指します。相続には、次の...

相続放棄をする場合、手続きはどのようにすればよいか?

相続放棄とは、相続人が法定相続人として相続財産を受け継ぐ権利を放棄することを指...

被相続人が高額な借金を残して亡くなった場合、相続人に支払い義務はあるのか?

相続人が相続した負債は遺産整理で優先的に償還されますが、償還できない場合、相続...

子供に遺産を相続させないためにはどうすればよいか?

遺産を相続させないためには、遺言を作成することが一般的な方法として知られていま...

親族に土地を贈与する場合、手続きはどのようにすればよいか?

土地を贈与する場合、土地所有者は贈与者、土地受領者は受領者となります。贈与には...

遺言書を作成するにあたり、どのようなことに注意すべきか?

遺言書は、自分が死亡した後に遺産分割をどのように行うかを定めた文書であり、法律...

相続した財産を売却する場合、手続きはどのようにすればよいか?

相続した財産を売却する場合、一定の手続きが必要になります。以下にその手続きにつ...

配偶者が亡くなった場合、相続人としてどのような権利があるか?

配偶者が亡くなった場合、遺産分割に関する相続が行われます。配偶者は、婚姻関係が...

親の遺産分割で兄弟と不和になってしまった場合、どのように解決すればよいか?

親の遺産分割において、兄弟と不和になってしまった場合は、遺産分割に関する紛争解...

配偶者に遺産を残さず、親族に全てを相続させると決めた場合、遺言書は必要か?

遺言書は必要です。 日本の相続法において、被相続人(亡くなった人)が遺産の相...

遺産分割について相談したいです。父親が亡くなり、遺産が50億円ほどあります。兄弟や姉妹はいませんが、父親には妾がおり、その子どもたちが8人います。

遺産分割について、以下に詳しく説明いたします。 まず、遺産とは、亡くなった人...

相続手続きにおいて、遺産分割協議書を作成する必要があると聞いていますが、何を考慮して作成すればよいのかわかりません。また、作成するタイミングもよくわかりません。

相続とは、故人の財産を相続人に分割することであり、相続手続きはその分割を行うた...

祖父が亡くなり、相続手続きをすることになりました。しかし、祖父の遺言書には私が相続人に指定されており、そのことで兄妹との間に揉めています。

相続とは、亡くなった方の財産や権利を、法定相続人や遺言に基づいて分配する手続き...

自分自身の遺言書を作成したいと思っています。しかし、遺言書にはどのようなことを書けばよいのか、どのような効力があるのか不安です。

遺言書とは、死後に自分の財産をどのように分配するかを指示する文書のことです。遺...

祖母が最近亡くなり、遺産分割について問題があります。祖母は、母親と叔父を平等に相続させると思われますが、叔父がそのことに反発しています。

相続遺産分割には法的手続きが定められています。まず、相続開始日を確定します。相...

遺産相続に関する税金について知りたいです。相続税や贈与税など、いろいろな税金があると聞いていますが、それらについて理解することができていません。

遺産相続には、相続人が相続財産を分割して受け取ることができるだけでなく、遺言や...

夫が亡くなり、遺産分割について問題があります。夫には前妻からの子どもがおり、その子どもたちが夫の遺産を相続することになるのか心配です。

遺産分割において、相続人には配偶者や子ども、孫、両親などが含まれますが、相続人...

配偶者が亡くなり、その遺産を相続することになりました。ただ、膨大な借金があるため、遺産相続をすると借金も相続されるのか悩んでいます。

配偶者が亡くなり、遺産相続をすることになった場合、相続には遺産の資産と債務が含...

相続人以外にも、財産を贈与することは可能なのでしょうか?贈与税がかかるのか、また、贈与した場合の効果がわかりません。

財産を贈与することは、相続人以外にも可能です。 まず、贈与とは、ある人が自己...

先祖代々の土地を相続したいと思っていますが、土地の所有権がわからず、相続手続きをすることができません。相続人の特定方法を教えていただきたいです。

相続人の特定方法は、相続対象となる土地の所有権の状況によって異なります。まずは...

おすすめ法律相談

Bさんが、自分が勤めていた会社を辞めたことを公表したところ、元同僚からSNS上での中傷やプライバシー侵害が続いている。特に、私生活のことを興味津々に追及されるようになった。Bさんは元同僚とは全く交際していないにもかかわらず、詳細な情報が漏れている状況に苦しんでいる。

社会問題化しているSNS上での中傷やプライバシー侵害といえば「ネットいじめ」と...

Bさんは、ある中小企業に投資していましたが、その企業が倒産し、株主総会に出席する機会がありませんでした。しかし、後になってその企業の元従業員から情報を得たところ、経営者が不正な会計処理を行っていたことがわかりました。Bさんは訴訟を起こすことができるのか、また何をすべきか相談したいと思っています。

...

ネット上で販売した商品に不良品があった場合、相手先がクレームをつけてきました。どのように対応すればよいでしょうか。また、クレームが正当かどうかを判断するためにはどのようにすればよいでしょうか。

ネット上で商品を販売することには、多くの利点がありますが、一方で不良品が客に届...

私は選挙期間中、公共の場で演説を行なったところ、通報を受けて選挙違反の疑いで警察に呼ばれました。しかし、私はただ立ち止まって話をしただけで、演説をしていないのに、どうして通報がされたのでしょうか。

選挙期間中に公共の場で演説をする場合、候補者は選挙運動の一環として、有権者に訴...

Cさんの場合 Cさんは、築30年以上の家を手放すことになった。しかし、養子縁組した養子と実の子とで相続が起こった場合、どちらが優先されるのか心配している。また、家を手放す前に、相続についての法律知識を深めたいと思っている。

相続において、養子と実子は基本的に同等の権利を持っています。つまり、法的な優劣...

自分が経営する飲食店が、暴力団から「用心棒を雇わなければ危ない」と脅され、取引を続けざるを得ない状況にあります。どうしたら自分の店を守りつつ、暴力団との関係を断てるでしょうか。

まず、暴力団との関係を断つことが重要であります。一旦、暴力団に屈服への道に入っ...

社内で営業秘密を持つ社員が自社の競合他社に転職し、競合他社から新規ビジネスを奪われている。どのような契約条項や法律的手段を持っているか、アドバイスを求めたい。

まず、営業秘密として保護される情報は、その情報の取得や利用には原則的に権利者の...

ある民間病院での化学物質による被害 Cさんは43歳の男性で、ある民間病院に入院していた。そこで、ある化学物質により、腎臓が損傷した。この入院は必要性があったが、化学物質の使用について、きちんと説明がなされておらず、Cさんはこの被害を訴えたいと思っている。

Cさんが化学物質による被害を訴える際には、民事訴訟法や医療法などの法律が関係す...

不動産賃貸収入があるため、所得税の確定申告が必要になっています。しかし、不動産賃貸収入には多くの控除があるようですが、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。

不動産賃貸収入には、様々な控除があります。控除とは、所得税を納める前に、所得を...

Jさんが、かつて勤務していた会社について悪口を書き込んだが、その会社がJさんの書き込みを見つけ、名誉毀損で訴えると宣言している。Jさんは、自分が言ったことが真実であり、法的に問題はないと主張しているが、どのように対処するのが最善策か悩んでいる。

Jさんがかつて勤務していた会社について悪口を書き込んだという事実があるが、その...