確定申告・税務署対応

確定申告・税務署対応

Aさんは、個人事業主として確定申告をすることになったが、どのように手続きを進めたらよいか分からないと相談してきました。また、不動産投資の収入があるため、税務署からの対応にも不安があるとのことです。

個人事業主としての確定申告について 個人事業主とは、個人が行う商業・工業・一...

Jさんは、配偶者が亡くなり、遺産相続に伴い、不動産を相続することになりました。不動産の評価額や税金の扱いに関するアドバイスを求めています。

Jさんが配偶者から不動産を相続する場合、まずは財産評価と相続税の計算を行う必要...

Bさんは、過去に課税されたことがなく、本年度から初めて手続きをすることになりました。自分で申告することができるのか、そして必要な書類は何か、具体的に教えてほしいとの要望があります。

Bさんが初めて税金に関わる手続きを行う場合、まずは住民税と国民健康保険料の課税...

Cさんは、所得税と住民税の確定申告をする必要がありますが、専業主婦で収入がなく、配偶者からの扶養に入っています。そのため、どのような手続きが必要なのか相談したいとのことです。

Cさんは専業主婦であり、配偶者から扶養を受けているため、所得税と住民税の確定申...

Dさんは、副業で収入を得ているため、確定申告をすることになりました。しかし、副業収入に関する明確な書類がなく、どのように申告すればよいか分からないと相談してきました。

Dさんが副業で収入を得ている場合、確定申告をする必要があります。ただし、収入が...

Eさんは、過去に申告したことがあるが、そのときに誤った情報を提供したため、税務署から指摘されてしまいました。今後の手続きについて、どうすべきか、アドバイスを求めています。

まず、税務署からの指摘は、申告書に不備があるということです。不備とは、申告書の...

Fさんは、自営業をしており、経費を節約するために家庭での事務作業を行っています。しかし、自宅を事務所として使用する場合、どのような費用が認められるのか、確認したいと思っているとのことです。

自営業者が自宅を事務所として利用する場合には、居住用と事業用が混在することにな...

Gさんは、副業としてネット販売をしているため、国内だけでなく海外にも取引先があります。海外取引に関する税金の扱いについて、どのような手続きが必要か相談したいとのことです。

Gさんが副業としてネット販売を行っていることから、彼の収入の一部がビジネスとし...

Hさんは、転職先での源泉徴収が不十分であり、確定申告が必要になってしまいました。しかし、仕事が忙しく手続きをする時間がないため、代理人に依頼できるのか相談したいと思っています。

Hさんが転職先での源泉徴収が不十分であり、確定申告が必要になってしまった場合、...

Iさんは、長期間海外に滞在していたため、日本での納税が滞っている状況です。海外での所得と日本での所得の税金の扱いについて教えてほしいと相談してきました。

日本国民が日本国外で所得を得た場合、その所得に対して日本国内で納税する場合と、...

国際結婚して外国籍の配偶者と生活しています。配偶者が日本で収入を得ているため、確定申告をしなければなりませんが、外国人との共同申告の手続きが分からず困っています。

国際結婚における税金に関する問題は、配偶者の国籍や在留資格、年収、資産等によっ...

在宅ワークをしており、自宅を仕事場として使用しています。そのため、仕事に必要な備品の購入費用などが発生しています。これらを経費として計上するにはどのようにすればいいのでしょうか。

自宅を仕事場として使用している場合、その部分の家賃や光熱費などが経費として計上...

複数の事業を運営しているため、所得税や法人税の確定申告が非常に複雑で混乱しています。どうしたら手間を減らせるでしょうか。

複数の事業を運営している場合、所得税や法人税の確定申告は非常に複雑であり、混乱...

会社を創業してまだ数年しか経っていないため、今年から初めて法人税の確定申告が必要になりました。どのような手続きが必要でしょうか。

会社を創業して数年経過して法人格を持つ会社になると、税務局から「法人税の納付及...

個人事業主として収入を得ているため、所得税の確定申告が必要です。しかし、収入が少なく控除額を上手く活用したいと思っています。どのような方法があるでしょうか。

個人事業主として収入を得る場合、所得税法により所得税の申告が必要です。所得税は...

自営業をしており、困っていることがあります。税務署からの指導に従って確定申告をしたはずなのに、納税額が異常に高くなっています。

自営業をしている方が、税務署からの指導に従って確定申告をした際に、納税額が異常...

駅前に店舗を構えているため、地方税の申告も必要な状況にあります。どのような手続きが必要でしょうか。

地方税とは、地方自治体が徴収する税金のことで、都道府県民税、市町村民税、県民健...

不動産賃貸収入があるため、所得税の確定申告が必要になっています。しかし、不動産賃貸収入には多くの控除があるようですが、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。

不動産賃貸収入には、様々な控除があります。控除とは、所得税を納める前に、所得を...

株式投資をしており、投資益が発生したため、確定申告が必要になりました。しかし、投資益の計算方法が分からず、どうすればいいか困っています。

株式投資における確定申告は、投資家にとって必要不可欠な手続きです。確定申告は、...

今まで従業員として働いていたため、個人での確定申告が初めてであり、税金の仕組みもよく分かっていません。基本的な税金の仕組みから教えてほしいです。

税金は、国や地方自治体が公共の事業を行うために、国民から徴収するお金であり、そ...

Aさんは個人事業主として確定申告を行っていますが、今回初めて法人化することになりました。法人化に伴い、確定申告の手続きについて相談したいと思います。また、今後法人としての税務署対応についても不安があります。

Aさんが個人事業主から法人化する場合、必要な手続きや税務署への対応については慎...

Jさんは過去に税金の滞納があり、差し押さえを受けた経験があります。今後の滞納防止や差し押さえ解除について相談したいと思います。

税金の滞納や差し押さえは、法律的な問題であり、その解決には適切な手続きを取るこ...

Bさんは過去に青色申告をしていましたが、今年から所得が増えたため、白色申告に切り替えることになりました。白色申告の手続きや注意点について相談したいと思います。

まず、白色申告とは、自営業者や個人事業主に対して、所得税法に基づいて課税される...

Cさんは不動産業を営んでいます。売却物件が複数あるため、譲渡所得の計算や節税方法について相談したいと思います。

不動産業を営むCさんが、売却物件の譲渡所得の計算や節税方法について相談する前に...

Dさんは海外に住む日本人であり、日本国内での投資に伴い、確定申告の手続きについて相談したいと思います。また、海外在住者としての特別な税制度についても教えてほしいと思います。

まず、日本に住民登録を有しない海外に住む日本人の場合、日本の所得税法上、非居住...

Eさんは過去に源泉徴収を受けた所得があり、そのうちの一部が還付されることになりました。還付金の受け取り方や確定申告の手続きについて相談したいと思います。

まず、Eさんが過去に源泉徴収を受けた所得がある場合、その所得が還付対象のもので...

Fさんは税理士として個人事業主の確定申告を行っていますが、顧問先からの要望で法人設立をすることになりました。税理士として法人化についての対応方法や注意点について相談したいと思います。

まず、法人化することに伴い、個人事業主から法人に移行することになります。この移...

Gさんは過去に所得税や消費税の申告漏れがあり、税務署から指摘を受けました。申告漏れの理由や解決方法について相談したいと思います。

はじめに 税金は、国や地方自治体などが公共サービスを提供するために必要不可欠...

Hさんは副業で収入を得ており、主な収入源とは別に確定申告が必要です。特別な申告方法や、主な収入源との計算方法について相談したいと思います。

Hさんが副業で収入を得ている場合、確定申告を行う必要があります。また、主な収入...

Iさんは地方自治体の役員を務めています。報酬が支払われるため、確定申告の手続きや税務署への届け出について相談したいと思います。

まず、地方自治体の役員として報酬を受け取る場合、所得税法上、役員報酬は「給与所...

Aさんは個人事業主で、今年度の確定申告に困っています。昨年は収入が減り、今年の税金がどの程度か不安だそうです。また、税務署からの指導があるということで、対応方法を相談しています。

個人事業主であるAさんが、今年度の確定申告に困っている状況について、対応方法に...

Jさんは海外駐在員で、日本国内でも不動産投資をしています。海外での所得申告や日本での特別税制度に関する知識が不足しており、相談するために帰国しました。

Jさんが海外駐在員であっても、日本国内で不動産投資をしている場合、日本の税法規...

Bさんは会社経営者で、税務署からの指摘を受けています。過去に誤って処理した経費の修正や追加申告が必要とされ、どうすればよいか迷っています。

Bさんは、税務署からの指摘を受けた場合、追加申告を行うことが必要になる場合があ...

Cさんは不動産投資をしているものの、詳細な税金の計算方法がわからず、税務署に相談したいと思っています。また、節税対策も考えているそうです。

不動産投資においては、多くの方が国税や地方税に関する法令に触れているため、税金...

Dさんは個人事業主で、通年で複数の事業を展開しています。それぞれの事業の確定申告方法や節税方法が異なるため、混乱してしまっています。解決策を相談したいと思っています。

Dさんが個人事業主として複数の事業を展開している場合、確定申告方法や節税方法が...

Eさんは会社員で、副業をしています。税金の計算方法や確定申告の期限がわからず、不安に思っています。また、副業に関する節税対策も知りたいそうです。

まず、Eさんが副業をしている場合、その収入については所得税と住民税がかかります...

Fさんは個人事業主で、海外に仕入先があるため外貨建ての取引をしています。為替差益や手数料など、税務署への申告方法がわからず、相談しています。

Fさんが個人事業主として海外に仕入れ先があり、そこから外貨建ての取引をしている...

Gさんは不動産賃貸経営をしています。税金の計算方法や確定申告の期限に加え、空き家等に対する特別税制度についても知りたいと思っています。

不動産賃貸経営を行うGさんは、法人である場合と個人である場合とで、税金の計算方...

Hさんは会社員で、証券投資をしています。株式売買の際の税金の計算方法や、確定申告の期限について相談しています。

まず、株式売買における税金について説明します。 株式売買に際して課せられる税...

Iさんは個人事業主で、家族も同業種で仕事をしています。家族の給与や扶養家族の範囲、相続税対策など、税務署対応について相談したいと思っています。

個人事業主であるIさんが、家族も同業種で仕事をしている場合、税務署対応において...

おすすめ法律相談

私は政治家の秘書をしています。選挙運動中に、政治家の特定支援者から金銭や品物を受け取りました。このような行為は違法なのでしょうか。また、秘書としてどのような責任があるのでしょうか。

政治家の秘書が選挙運動中に特定支援者から金銭や品物を受け取った場合、これは選挙...

Hさんは、自分の製作した動画が著作権侵害されていると感じています。不正使用に対して、どのように対処すればいいでしょうか。

Hさんが製作した動画が不正使用され、著作権侵害されたと感じた場合、以下のような...

Jさんが、かつて勤務していた会社について悪口を書き込んだが、その会社がJさんの書き込みを見つけ、名誉毀損で訴えると宣言している。Jさんは、自分が言ったことが真実であり、法的に問題はないと主張しているが、どのように対処するのが最善策か悩んでいる。

Jさんがかつて勤務していた会社について悪口を書き込んだという事実があるが、その...

A社は業績不振に陥っており、再建を考えている。しかし、社員が解雇されることを恐れている。どのように社員を保護しながら再建を進めることができるだろうか。

A社が業績不振に陥り再建を進める場合、社員の解雇は避けては通れない問題である。...

Aさんは、自動車運転中に交通事故に巻き込まれ重傷を負い、その後も後遺症に悩まされるようになりました。現在は障害者手帳を取得し、健康保険や介護保険等の手続きを済ませています。しかし、交通事故の相手方との損害賠償の話し合いがまったく進まず、訴訟を起こすことを検討しています。 1. Aさんが損害賠償請求をするために必要な書類について教えてください。 2. 保険会社による示談の内容が不十分だった場合、訴訟を起こすことは可能でしょうか? 3. 訴訟を起こす場合、どのように弁護士を選ぶべきでしょうか?

1. Aさんが損害賠償請求をするために必要な書類には、以下のものが挙げられます...

Jさんは、遠方に移住するために所有していた不動産を売却したいと考えています。しかし、物件自体には問題がなく、周りの環境や土地の状況が価格に影響を与えることが懸念されます。このような場合に、自分の物件の適正な価格を把握するためにどのようなポイントを押さえるべきか、また購入希望者が見るであろうポイントについてどのようなアドバイスがあるのでしょうか。

不動産の売却において、物件自体が問題がない場合でも、周りの環境や土地の状況が価...

土地譲渡税の計算方法や納税期限について、詳しく教えて欲しいと思っています。

土地譲渡税は、土地を売却または贈与する際に課される税金です。この税金は、国税徴...

派遣契約の不当解雇についての相談

派遣契約においても、正当な理由がない場合には解雇は不当であるとされます。ただし...

著作権侵害に対して損害賠償を請求する場合、どのような証拠が必要ですか?

著作権侵害に対して損害賠償を請求する場合、以下のような証拠が必要になります。 ...

Cさんは、Web制作会社に勤務している正社員である。しかし、最近、育児をしていることを理由に、激務のプロジェクトから外され、同僚からのかばいもなく、社内での評判が悪化している。Cさんは、処遇改善や謝罪を求めることができるのか、法律相談したい。

Cさんが所属するWeb制作会社は、労働者への差別的な扱いをすることは法律で禁止...