雇用契約・労働条件交渉

雇用契約・労働条件交渉

Aさんは、ある飲食店でアルバイトとして働いている大学生です。最近、シフト表が出るのが遅く、予定が立てにくく困っています。また、休憩時間が不十分で疲れがたまり、健康に悪影響が出ていると感じています。そこで、労働条件について相談したいと思っています。

Aさんは、法律で保護された労働者であり、雇用者である飲食店は、Aさんが働く労働...

Jさんは、個人事業主として活動しています。最近、クライアントとの間で契約内容や報酬について問題が発生しており、労働条件の交渉が必要になりました。何を話し合えばよいでしょうか。

Jさんが個人事業主として活動している場合、クライアントとの関係は契約によって定...

Bさんは、転職して1年目の営業職です。入社時の契約内容とは異なり、残業が多く、休日出勤も頻繁に求められています。また、業績により給料が低くなっていることに不満を感じています。どのように対処すればよいでしょうか。

Bさんが抱える問題は、入社時の契約内容と実際の労働条件が異なる点です。特に、残...

Cさんは、中小企業で正社員として働いている女性です。結婚や出産を控え、仕事との両立について悩んでいます。会社と交渉して、仕事内容や勤務時間を調整することは可能でしょうか。

Cさんが結婚や出産を控えているため、仕事との両立が懸念されることは理解できます...

Dさんは、外国人技能実習生として日本で働いています。工場の生産ラインで働いているため、疲れがたまり、休憩時間が不十分であることに不満を感じています。また、給料が思ったよりも低く、給与明細に記載されている場所手当や生活費の支払いが不透明で不安を感じています。

Dさんが抱える問題については、外国人技能実習生制度に関する法律及びその関連法令...

Eさんは、パートタイマーとして働いている主婦です。子育てや家事との両立を考え、ある程度の勤務時間や休日を希望しています。しかし、店舗の混雑状況により、急に出勤を頼まれたり、休日に出勤を求められることがあって困っています。こうした対応は適切なのでしょうか。

Eさんが勤務先の店舗から急に出勤を頼まれたり、休日に出勤を求められることは、労...

Fさんは、大手企業の正社員として働いている男性です。最近、健康状態が悪く、病院に通院する必要があるため、休職することを希望しています。しかし、上司からは「休職はできない」と断られてしまいました。どのように対処すればよいでしょうか。

Fさんが大手企業の正社員として働いている場合、彼には労働法に基づく権利がありま...

Gさんは、契約社員として働いている男性です。契約更新の際には、給料が増えることが約束されていたにもかかわらず、更新後も給料が上がらなかったため、不満を感じています。どのように対処すればよいでしょうか。

Gさんが契約更新の際に給料が増えることが約束されたにもかかわらず、更新後も給料...

Hさんは、IT企業にて転職して3年目の正社員として働いています。最近、業績が急落し、残業が増え、給料やボーナスが減ってしまいました。このままで働いていいのかどうか、不安でたまりません。

まず、Hさんが不安に感じることは、残業時間が増加し、給料やボーナスが減少してし...

Iさんは、アルバイトとしてコンビニで働いています。最近、深夜勤務が増え、帰宅時間が遅くなってしまったため、安全面や体力的な問題を感じています。また、交通費や残業手当の支払いが適切に行われているか心配です。

Iさんが勤務するコンビニでの深夜勤務については、労働基準法に規定された労働時間...

「Aさん」は、正社員として働いているが、残業代が支払われていないと感じている。会社は残業時間を把握しているが、残業代を払わずに休日に振り替えたりしている。労働条件に関する交渉の仕方を相談したい。

まず、Aさんは労働時間法に基づき、1週間の労働時間が40時間を超えた場合、残業...

「Jさん」は、パートとして働いているが、残業代が支払われていないことに気づいた。会社からは、残業時間を監視する仕組みがなく、パートとして雇われたという理由で残業代を支払わないと言われている。パート労働者に対する労働条件に関する法的な知識について相談したい。

Jさんがパート労働者として働いている場合、労働条件に関する法的なルールがありま...

「Bさん」は、雇用契約書を読んでいなかったため、採用後に知らなかった条件で働かされていることに気づいた。残業時間が長く、休日出勤も多い上に、有給休暇の取得が制限されている。雇用契約書と現状との違いについて、法的にどのように対処すべきか相談したい。

Bさんが自己責任で雇用契約書を読んでいなかったことは、法的には問題がありません...

「Cさん」は、正社員として勤務しているが、同僚には契約社員が多く、自分と同じ仕事をしている人でも、仕事内容や待遇が違う状況に不満を感じている。契約社員と正社員の待遇や差別に関する法律的な知識を相談したい。

Cさんが契約社員と正社員の待遇差別に関して法的に理解するためには、労働基準法や...

「Dさん」は、派遣社員として勤務しているが、同じ仕事をしている正社員と比べて、残業や休日出勤が多く、賃金が低いことに不満を感じている。派遣社員の待遇に関する法的な問題で、労働条件交渉を相談したい。

Dさんが派遣社員として勤務していることから、Dさんと派遣企業との間には「派遣契...

「Eさん」は、企業が提供する育児休業制度を利用したいと考えているが、上司から反対されている。会社の育児休業制度について、どのようなメリット・デメリットがあるのか、また上司との対応について相談したい。

育児休業制度とは、就業中の労働者が育児のために一定期間休職することができる制度...

「Fさん」は、長年にわたって長時間勤務を強いられ、体調を崩してしまった。病気休職をしたいが、会社からは断られている。病気休職に関する法的な知識や、会社との交渉について相談したい。

病気休職に関する法的知識 労働基準法には、「労働者に対し、その健康を損なうこ...

「Gさん」は、転勤を希望しているが、会社からは転勤は認められないと言われている。家庭の事情により、転勤が必要であるため、法的にどう対処すればいいのか相談したい。

まず、Gさんが在籍する会社において、転勤についてのルールや規定があるかどうかを...

「Hさん」は、雇用契約が更新された際に、業務内容や職場が変更され、これまでの業務に不満を感じている。契約更新に関する問題や、業務の変更に対して、どのように交渉すべきか相談したい。

Hさんが雇用契約の更新時に業務内容や職場の変更に不満を感じることは、よくあるこ...

「Iさん」は、インターンとして働いているが、労働時間が長く過酷な労働条件で働かされている。インターンシップにおいて、どのような労働条件が守られるべきか、また違反した場合の対処方法について相談したい。

まず、インターンシップにおいては、最低賃金法や労働基準法、労働安全衛生法などの...

Aさんは、半年前に大手IT企業に正社員として就職した。しかし、最近上司から業績不振による給与カットが言い渡された。そこで、Aさんは雇用契約書を見ながら、上司と交渉することを考えている。

Aさんの状況について考える前に、まず雇用契約書がどのような効力を持つかについて...

Jさんは、新しい仕事を始める前に、契約内容や労働条件について相談したいと思っている。具体的には、給与や勤務時間などについての質問がある。

Jさんが新しい仕事を始める前に契約内容や労働条件について相談したいと思うのは、...

Bさんは、アルバイトとして働いているが、勤務時間が増えすぎているため、過労が心配になっている。そこで、Bさんは労働条件について、店舗責任者に相談することにした。

Bさんが労働条件について相談することは、法律上当然の権利です。雇用者は、労働者...

Cさんは、海外から日本に留学している。現在、アルバイトをしているが、労働時間が規定時間を超えて働かされているため、相談したいと思っている。

Cさんがアルバイトをしている場合、労働時間を定める基準となる法律として労働基準...

Dさんは、派遣社員として働いている。最近、正社員と同様の業務をしていることが多くなったが、給与がまだ半分以下であるため、雇用契約書を確認し、交渉することになった。

Dさんは派遣社員として働いており、最近は正社員と同様の業務をしているが、給与が...

Eさんは、出産を控えているが、会社側から退職勧告されたため、雇用契約書を確認し、法律的なアドバイスを求めるために相談している。

Eさんが出産を控えているという状況下で、会社側から退職勧告されたとのことですが...

Fさんは、契約社員として働いている。契約更新の時期が近づいており、正社員への転換を希望しているため、会社側と労働条件交渉をする必要がある。

Fさんが契約社員として働いている場合、契約期間が定められており、契約期間が満了...

Gさんは、正社員として働いているが、仕事の内容が自分が希望していたものと異なり、ストレスを感じている。そこで、転職を検討しているが、退職金の支払いについて相談したいと思っている。

正社員として働くGさんが、自分が希望していた仕事と異なり、ストレスを感じている...

Hさんは、会社の業務拡大に伴い、新しく人員募集が行われたが、勤務時間や休暇の手当などが前任者と異なっているため、雇用契約書の確認と交渉が必要だと感じている。

Hさんが新しく募集された会社での雇用契約書について確認と交渉を行うことは、仕事...

Iさんは、長年勤めている会社から突然、退職を勧告された。会社側からの理由は明言されず、雇用契約書を確認し、法的なアドバイスを求めるために相談している。

まず、Iさんの退職勧告について、会社側が明言していない理由についてですが、労働...

AさんはIT企業で新卒社員として働いています。雇用契約書を見たところ、勤務時間が9:00〜17:30であることが記載されていますが、実際には残業が頻繁に発生しており、残業手当も支払われていません。また、週末出勤の指示もあり、有給も取得できていません。このような状況での労働条件交渉の方法を知りたいと考えています。

まず、Aさんが抱えている労働条件に関する問題は、労働基準法に基づいて解決されま...

Jさんは、小売業界で店長を務めています。勤務時間は9:00〜18:00で、週休2日制ですが、実際には残業が発生し、有給休暇も取得できない状況です。また、給与については、大手企業と比べて低いため、改善を求めています。こうした状況で、労働条件の改善を求めるためのアドバイスを求めています。

Jさんが勤める小売業界での労働条件について、法律的なアドバイスをお伝えします。...

Bさんは建設業に従事しています。先日、怪我をしてしまい3か月以上の入院が必要となりました。しかし、会社からは病欠扱いとなり、給与も支払われませんでした。また、退院後も適切な社会復帰支援がなされておらず、今後の仕事ができるか不安です。こうした状況から、今後の雇用契約や労働条件をどう交渉すべきか悩んでいます。

Bさんは、建設業に従事していた際、怪我をして3か月以上の入院が必要となりました...

Cさんは派遣社員としてIT企業に勤務しています。契約期間は1年間で、残り3か月を残していますが、今後の雇用先や条件についての話がまったくありません。また、残業が頻発しており、過重労働の状況にあります。契約期間が終了する前に、次の雇用先や労働条件について交渉をするための方法を知りたいと考えています。

Cさんが所属する企業は、契約期間が1年間で終了予定の派遣社員として雇用されてい...

Dさんは、出版社に勤める編集者です。雇用契約書には、職務内容や勤務時間について詳細に記載されていますが、新しいプロジェクトに参加することになった際、業務内容が大幅に変更され、残業も増えたため、ストレスや疲労がたまっています。労働条件を改善するために交渉方法を知りたいと考えています。

Dさんの場合、雇用契約書に詳細に職務内容や勤務時間について記載されていることか...

Eさんは外資系企業で、労働契約書には、ボーナスの支払いについて、会社の決定による旨が明記されていますが、毎年同じような金額が支払われているため、公正性に疑問を感じています。また、出張や残業が多いこともあり、ワークライフバランスの改善を求めています。このような状況で、交渉する際のアプローチやポイントを教えてほしいと考えています。

Eさんは、外資系企業で働いているため、労働契約書に明記されたボーナスの支払いに...

Fさんは小規模の鉄工所に勤務しています。雇用契約書には、労働時間として週40時間となっていますが、実際には50時間以上働いている状況です。また、社会保険や福利厚生も充実しておらず、未払い残業代もあるため、改善を求めています。このような状況で、交渉するためのアドバイスを聞きたいと考えています。

まず、Fさんが求める改善には、労働時間の遵守、社会保険や福利厚生の充実、未払い...

Gさんは、派遣社員として銀行に勤務しています。契約期間は数か月に限られており、次の雇用先について前向きな話もなく、不安を感じています。また、残業が頻発し、遅くまで残っていることも多いため、労働条件改善を求めています。こうした状況で、交渉するためのアプローチやポイントを知りたいと考えています。

Gさんが派遣社員として勤務しているため、就業の基本的条件については、派遣元の派...

Hさんは、飲食店でアルバイトをしています。勤務時間はシフト制で、毎月の勤務予定表が提示されますが、突然の追加勤務を強要されたり、休みがなくなることもしばしばあります。また、給与についても明確に示されておらず、支払われるまで時間がかかることがあります。こうした状況で、雇用条件の改善を求める際のアプローチを知りたいと考えています。

まず、Hさんが経験している勤務時間や給与に関する問題は、労働基準法に違反してい...

Iさんは、医療系大学病院に勤務しています。最近、大学の方針で、夜勤の割合が増え、そのため疲労がたまり、仕事に支障をきたすようになっています。また、昨年度から医師募集の条件が変わり、待遇面が良くなったため、自分たちも同等の待遇を求めています。こうした状況で、条件交渉をするためのアドバイスを求めています。

まず、Iさんが勤務する大学病院の勤務規則や労働契約書を確認し、夜勤割合の規定や...

自分と雇用契約を結ぼうとしている会社が変わりになり、新しい会社の雇用契約書を提出されました。内容に変更はないのですが、どうするべきでしょうか?

自分と雇用契約を結ぶ予定だった会社が変わり、新しい会社から雇用契約書が提出され...

就業先で嫌がらせを受けたり、セクハラ被害に遭った場合、どうすればよいのでしょうか?相談の段階から対応を教えてください。

就業先で嫌がらせやセクハラ被害を受けた場合は、まずは速やかに相談しましょう。相...

交通事故に遭い、長期間の入院を余儀なくされました。復職後、以前よりも仕事量が減り、収入も大幅に減りました。労働条件交渉をするべきか、どうするべきでしょうか?

まず、交通事故に遭った場合、被害者は被害者救済制度に基づいて損害賠償を受けるこ...

就業先で降格され、業務内容も大幅に変更されました。労働条件としては、給与が現状と同じで変わらないとのことです。降格や業務変更に対して、異議を申し立てることはできるのでしょうか?

まず、労働条件の変更については、労働基準法によって定められた制限があります。労...

契約期間満了により、契約更新がされませんでした。ただし、現在の業務については引き続き雇用される見通しです。この状況は違法ではないのでしょうか?

まず、契約期間満了により、契約更新がされなかった場合、その行為自体は法的には違...

週40時間労働の契約でしたが、実際には残業が多く、週60時間以上労働している状況です。このような場合、どのようにして労働条件交渉をすればよいのでしょうか?

まず、週40時間労働での契約があるにもかかわらず、実際には週60時間以上労働し...

出産を控えており、産前産後休業の法的な権利について調べたいと思います。必要な手続きや期間など、詳細を教えてください。

産前産後休業とは、法律上の労働者の保護策の一つであり、妊娠、出産、または産後の...

賃金不払いの問題で労働基準監督署に相談して、違法行為が認定された場合、どのような処分が科されるのでしょうか?また、認定までにどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

労働基準監督署には、労働者が雇用者から受け取るべき賃金が不払い、未払いや遅延し...

契約書に記載されていた内容と、実際に行われた業務が全く異なる場合、契約違反になるのでしょうか?

契約書と実際の業務内容が異なる場合、一般的には、契約違反になる可能性があります...

働いていた会社が倒産してしまい、労働条件や未払い給与の取り戻しを求めたいと思います。どのように行動すればよいのでしょうか?

まずは倒産した会社に対して、未払い給与や労働条件の改善を求める手続きを取る必要...

おすすめ法律相談

業務委託契約書を作成したが、相手方が納品期限を守れなかったため、解除を考えている

業務委託契約とは、委託者が委託業務を行い、委託者に報酬を支払う契約のことであり...

Aさんは、一人暮らしをするためにアパートを借りました。しかし、引っ越してから数日後にバルコニーの手摺が落下してしまいました。管理会社は手摺修理の費用を負担しないと言っていますが、Aさんはそうは思いません。このトラブルについて相談したいです。

まず、Aさんが住んでいるアパートにおいては、管理会社が適切な管理を行うことが義...

観光業において、スパムメールによる営業や宣伝は違法なのでしょうか。

観光業界においてスパムメールによる営業や宣伝は違法です。 スパムメールそのもの...

Aさんは、医療機関で働く看護師です。ある日、患者さんの個人情報を紛失してしまい、波紋が広がってしまいました。今後、どのように対処すべきでしょうか。

このような場合、Aさんは適切に個人情報を管理しなかった責任を負います。個人情報...

債務整理をすると信用情報にどのような影響があるのでしょうか。 Iさんは50代女性で、夫を亡くし、受け取った保険金で借金を返済したが、生活費を圧迫するため、債務整理を検討していますが、信用情報に与える影響について知りたいと考えています。

債務整理をした場合、信用情報にどのような影響があるかについては、債務整理方法や...

留学生ですが、アルバイト先で怒鳴られて嫌がらせを受けました。どうすればいいですか?

アルバイト先での嫌がらせについては、労働基準法によって保護されています。労働者...

自動車の電気自動車への転換を検討していますが、充電インフラの整備状況が気になります。どのような施策が打たれているのでしょうか?

近年、環境問題の重要性が高まり、日本政府も環境負荷の少ない車両の普及を促進する...

Iさんは離婚を考えていますが、夫が多額の借金を抱えており、財産分与が困難な状況です。また、夫が借金の原因になっている不動産があるため、売却することが必要ですが、夫が売却に反対しています。このような場合、どのように進めるのが良いのでしょうか。

Iさんが夫との離婚を考える理由が、夫が多額の借金を抱えており、財産分与が困難な...

Gさんは、独立してクリーニング店を経営している。最近、ある製品が火災を引き起こす可能性があることを発見したため、取り扱いを中止し、コンプライアンス部門に報告した。しかし、メーカーや業界団体からの圧力を受け、どう対応したらよいか悩んでいる。

Gさんが運営するクリーニング店で、取り扱っていた製品が火災を引き起こす可能性が...

インターネット上で製品の偽造品を購入してしまい、製造元に問い合わせたところ、偽造品であることを指摘されました。偽造品を買った場合の法的手段を知りたいです。

偽造品を購入してしまった場合、どのような法的手段が取られるかを知ることは重要で...