個人情報・プライバシー問題

個人情報・プライバシー問題

職場での個人情報流出について相談したい

職場での個人情報流出は、個人情報保護法に違反する可能性があります。個人情報保護...

クレジットカード情報漏洩に関する問題で相談したい

クレジットカード情報の漏洩は、消費者や企業にとって非常に深刻な問題です。そこで...

スマートフォンのプライバシーに関する問題で相談したい

スマートフォンは現代社会において欠かせないツールの1つとなっています。しかし、...

SNS上のプライバシーに関する問題で相談したい

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の普及により、個人がインターネット...

不正アクセスによる個人情報漏洩について相談したい

不正アクセスにより個人情報が漏洩した場合、被害者としての立場から、相手方に対す...

遺産相続におけるプライバシー問題について相談したい

遺産相続においては、故人の財産を相続することになるため、その遺産目録や遺言書な...

医療機関での個人情報流出について相談したい

医療機関での個人情報流出は、プライバシーや機密性に関する多くの問題を引き起こす...

アプリ利用者としてのプライバシー問題について相談したい

私たちが今日適用されるプライバシー法は、テクノロジーの進歩とともに進化してきま...

友人からの個人情報漏洩について相談したい

個人情報の漏洩に関する法的規定について 日本においては、個人情報保護法という...

情報交換サイトでのプライバシー問題について相談したい

情報交換サイトでは個人情報の取扱いが重要な問題となります。ここでは、プライバシ...

自分のSNSアカウントで誹謗中傷を受けたが、削除してほしい人物が特定できない。どうすればいいか相談したい。

まず最初に、SNS上での誹謗中傷は、民事法や刑法上禁止されており、被害者は法的...

企業での業務上、社員の個人情報を扱うことになったが、情報管理の方法に不安がある。情報漏えいや不正利用を防ぐための施策について相談したい。

企業が社員の個人情報を適切に管理することは重要な法的責任であり、また社会的要請...

会社でクレジットカード番号を収集する業務をしているが、情報漏えいや不正利用の可能性が不安。対策について専門家の意見を聞きたい。

クレジットカード番号の収集は、販売やサービスを提供する事業者には当然の業務であ...

スマホアプリの利用規約に同意していたが、実際に個人情報が勝手に収集されていたことが発覚。損害賠償を請求することはできるか相談したい。

スマホアプリの利用規約に同意していたにもかかわらず、実際に個人情報が勝手に収集...

学校で出された課題で、友人の個人情報を含む調査結果を提出することになったが、友人の許可が得られていない。どうすればいいか相談したい。

友人の個人情報を含む調査結果を提出することについて、友人の許可が得られていない...

精神科医院で受診したが、医師から個人情報を不用意に漏らされた。精神面での悩みだけでなく、損害賠償の相談もしたい。

まず、医師が個人情報を漏らすという行為はプライバシーの侵害に当たる可能性があり...

旅行会社から個人情報を不正流出されたことで、クレジットカード不正利用が起こった。不正利用の責任は誰にあるのか相談したい。

個人情報保護法に基づいて考えると、旅行会社は顧客の個人情報を管理する際に適切な...

オンラインゲームのアカウントで知り合った人からコンタクト先を聞かれたが、プライバシーを守って教えたくない。断る方法について相談したい。

オンラインゲームアカウントを通じて知り合った人からコンタクト先を聞かれた場合、...

子供が通う学校から、保護者の個人情報を含む書類が漏洩した。情報漏えいによる損害賠償の請求や対策について相談したい。

情報漏えいは、個人情報保護法に基づくクレームの対象となる可能性があります。この...

ネット上で自分のプライバシーに関する個人情報が流出し、ストーカー被害にあっている。ストーカーの特定や被害賠償の相談をしたい。

個人情報が流出し、ストーカー被害に遭っている状況下においては、相談し、紛争解決...

会社員のAさんは、社内の人事異動に伴い、他部署からの異動で新しい職場に移ることになりました。しかし、新しい職場に配属される前に、社内の同僚から「新しい職場でのパワハラが横行している」という情報を聞きました。Aさんは、自分が被害にあわないために、入社前にサイトで新しい職場の従業員の業務内容やパワハラの対応について検索し始めました。しかし、業務内容についての情報はあったものの、パワハラについては情報を得ることができずにいます。そこで、従業員の名前と所属部署を入力して検索すると、パワハラに関する情報が記載された社内文書が表示されました。Aさんはこれを保存しておき、自分自身と同僚たちを守るために、不正な行為を上司に報告したいと考えています。

このような場合、Aさんが不正な行為を報告する際には、まずは会社の内部通報制度を...

小学校の児童指導員であるBさんは、亡くなった児童のプライバシーが保護されるべきだと考えています。しかし、最近、亡くなった児童の保護者から、遺品整理業者とともに、亡くなった児童の部屋の中身を確認し、その内容を彼らに伝えてほしいという依頼がありました。Bさんは、遺族の要望を叶えることができず、道徳的な判断が求められる状況で悩んでいます。

この場合、Bさんが置かれた状況は、個人情報の保護に関する法律に基づくプライバシ...

インターネット上で個人情報侵害が発生したCさんは、自分が知らない間にいつ、どのように個人情報が無断で使用されたのかを調べることを希望しています。Cさんは、急な請求書が送られてきたときに問題を知りました。Cさんは、請求書に認められていない商品の請求額が含まれていることを発見しました。注文履歴を確認すると、自分とは異なる名前と住所が使用され、不正な商品が購入されていました。Cさんは、自分自身の情報を第三者に漏らしていたのか、それともハッキング行為によって情報が盗まれたのかを知りたいと考えています。

個人情報は、生存する個人に関する情報で、氏名、住所、生年月日、顔写真、クレジッ...

医療従事者であるDさんは、電子健康記録(EHR)のプライバシー保護が課題になっていることを知っています。 Dさんは、職場でもEHRに接続しており、患者の健康状態に関する情報を扱っています。Dさんは、EHRがハッキングの被害に遭い、患者の個人情報が漏洩する可能性があることを知り、うまく対処する方法を知りたいと考えています。

医療従事者であるDさんが担当している電子健康記録(EHR)は、患者の個人情報が...

税理士であるEさんは、クライアントの個人情報が漏洩してしまったことを知りました。Eさんは、個人情報の保護に対する法的な責任を負っています。Eさんは、情報がどのように漏れたのか、被害額はどのくらいか、情報を誰が持っているかという問題に対処する必要があります。

Eさんがクライアントの個人情報を保護する責任を負うのは、個人情報保護法によるも...

不動産業者のFさんは、自社ウェブサイトで顧客の情報を取り扱っています。最近、ウェブサイトがハッキング攻撃を受け、顧客の個人情報が流出したことを知りました。Fさんは、すぐにこの問題を解決する方法を見つけて、情報流出を防ぐ必要があります。

本問題では、不動産業者のFさんが自社ウェブサイトで顧客の情報を取り扱っており、...

コンピューターゲームの開発会社に所属するGさんは、企業秘密としての情報収集と保護について悩んでいます。彼は、競合他社が最新の技術や機能についてどのように情報を取得し、それをどのように改善するのかを知る必要があります。Gは、他社が彼らの情報を盗んでいる可能性があることを感じ、適切な対策を考える必要があります。

Gさんが直面する問題は、競合他社が企業秘密として保管されている情報を盗み出し、...

著名なYouTuberのHさんは、彼女の動画に出演している人々の個人情報の撮影、保管、使用について懸念を抱いています。 Hさんは既に、出演者の同意を得ていますが、ウェブサイトやSNSにアップロードすることで、その情報が悪意ある人物や検索エンジンにさらされる可能性があることを知っています。 Hさんは、出演者のプライバシーを守るために、どのような方法を取るべきかを知りたいと考えています。

Hさんが、自身のYouTubeチャンネルでの動画撮影において、出演者の個人情報...

スマートフォンアプリの開発者であるIさんは、アプリのプライバシー保護について懸念を抱いています。アプリは、個人情報(位置情報、カメラ、マイクなど)を収集する可能性があります。Iさんは、ユーザーの個人情報を保護するために、適切な設計とデバッグの方法を知る必要があると感じています。

Iさんが懸念を抱いているのは、個人情報に関する法律や法規制に違反しないようにす...

Aさんは、医療機関で働く看護師です。ある日、患者さんの個人情報を紛失してしまい、波紋が広がってしまいました。今後、どのように対処すべきでしょうか。

このような場合、Aさんは適切に個人情報を管理しなかった責任を負います。個人情報...

Jさんは、自分が犯罪被害者であることをSNS上で公開し、その情報が流れたことで、他の人から迷惑がかかったと相談してきました。犯罪被害に対して、どのように情報を扱えばいいでしょうか。

まず、犯罪被害に遭った場合、警察に届け出ることが必要です。刑事事件の被害者は、...

Bさんは、オンラインショッピングで利用したクレジットカード情報が漏れたという相談を持ちかけました。自分の身を守るためにどうすればいいでしょうか。

法律上、クレジットカード情報が漏洩した場合、消費者はまずは速やかに状況を確認す...

Cさんは、SNS上で友人の個人情報を誤って公開してしまったという問題を抱えています。友人との間にもトラブルが生じてしまったため、今後どのように対応すべきでしょうか。

人間関係において、友人からの信頼を失ってしまうような問題を引き起こすことは避け...

Dさんは、過去に犯罪を犯したことがあるため、就職活動で個人情報を提供するのが恐ろしいと感じています。就職活動での情報提供に対して、どのようにアプローチすればいいでしょうか。

まず、Dさんが就職活動で個人情報を提供することが必要な理由について考える必要が...

Eさんは、掲示板に書き込まれた悪意のあるコメントによって、自分の名誉が毀損されたと感じています。匿名で書き込まれている場合、どのように対処すればいいでしょうか。

匿名で書き込まれた悪意のあるコメントによって、自分の名誉が毀損されるという経験...

Fさんは、企業が彼女の個人情報を漏洩してしまい、迷惑メールがいっぱい届いていると相談してきました。個人情報漏洩に対して、どのように対応すればいいでしょうか。

個人情報保護法(以下、「法」という。)とは、個人情報を保護するための法律です。...

Gさんは、長年使用していたメールアドレスが漏洩したため、他のウェブサイトでも不正ログインされたことがあると相談しています。どのように対応すればいいでしょうか。

Gさんが長年使用していたメールアドレスが漏洩したため、他のウェブサイトでも不正...

Hさんは、自分の製作した動画が著作権侵害されていると感じています。不正使用に対して、どのように対処すればいいでしょうか。

Hさんが製作した動画が不正使用され、著作権侵害されたと感じた場合、以下のような...

Iさんは、親族からのストーカー行為を受けており、自分の住所や電話番号が流出してしまったことが原因だと思っています。ストーカー行為に対して、どのように対処すればいいでしょうか。

まず、ストーカー行為とは、一定期間にわたって、自分を追いかけたり、付きまとうな...

おすすめ法律相談

私は法人であり、先月から倒産しました。法人税・所得税の申告書提出方法や注意点、費用等について教えていただきたいです。

倒産した法人の場合、法人税や所得税の申告書の提出は、倒産時期によって異なります...

Aさんは、個人事業主として飲食店を営んでいますが、新型コロナウイルスの影響により業績が低迷し、資金繰りに苦しんでいます。自己破産や民事再生法の申し立ては避けたいと思っていますが、借入金が返済不能になりそうです。どのような選択肢がありますか?

Aさんが資金繰りに苦しんでいる中、自己破産や民事再生法の申し立ては大きな影響を...

Iさんは、民事再生法を申し立てることを考えていますが、そのためには法的手続きや手数料が必要です。しかし、現在、資金繰りが悪化しており、必要な資金を捻出することが困難です。このような場合、どのような支援制度を利用することができるでしょうか?

Iさんが民事再生法を申し立てるために必要な資金を捻出することが困難な場合、以下...

フランチャイズ契約を締結しているが、契約期間中にフランチャイズ本部の経営不振が発覚し、サポートが受けられなくなった。この場合、契約解除が可能かどうか相談したい。

フランチャイズ契約とは、ある企業(フランチャイザー)が、自身が保有する技術やノ...

Fさんは小規模の鉄工所に勤務しています。雇用契約書には、労働時間として週40時間となっていますが、実際には50時間以上働いている状況です。また、社会保険や福利厚生も充実しておらず、未払い残業代もあるため、改善を求めています。このような状況で、交渉するためのアドバイスを聞きたいと考えています。

まず、Fさんが求める改善には、労働時間の遵守、社会保険や福利厚生の充実、未払い...

Aさんは、自宅をローンで購入し、返済に苦しむ中で支払いが遅れ、最終的には滞納となっていました。そこで、任意売却を行うために不動産会社に依頼しましたが、借入残高よりも低い価格での買い手が現れ、売却が成立しませんでした。その後、債権者から動産の差し押さえの通知を受け、所有している家具や家電製品が競売にかけられることを心配しています。

Aさんが購入した自宅をローンで購入した場合、不動産会社からの依頼を受け、任意売...

派遣契約の不当解雇についての相談

派遣契約においても、正当な理由がない場合には解雇は不当であるとされます。ただし...

Bさんは、物件を取得してから数年後に、建物の内部にズレが生じ、建物全体に亀裂が入ってしまうトラブルが発生しました。調査したところ、建物の基礎工事が不十分だったことが原因と判明しました。Bさんは、建築計画通りの品質を保証してもらうため、工事業者と交渉しています。

Bさんが被ったトラブルは、建物の内部にズレが生じ、建物全体に亀裂が入ってしまう...

Iさん Iさんは、自己破産手続き中に、支払うべき債権者から横領行為をされたと主張され、訴訟になってしまった。自分の責任が問われることはないのか、アドバイスを求めている。

自己破産手続き中に債権者からの横領行為を受け、訴訟に巻き込まれたIさんについて...

消費者トラブルを抱えた際、どのような法的な手続きを踏めばよいのでしょうか?また、法的手続きを踏まなくても解決できる場合もあるのでしょうか?

消費者トラブルを抱えた際、まずは販売業者との交渉による解決が望ましいです。販売...