不正競争防止法・景品表示法

不正競争防止法・景品表示法

自社製品が競合他社の製品を模倣された疑いがあります。不正競争防止法に基づいて、相手企業に対して何かできますか?

自社製品の模倣に対して、不正競争防止法は企業が違法行為を行うことを禁止していま...

ある飲料会社が、知り合いのコネを使い、飲食系のイベントでの販売権を独占しているように感じます。不正競争防止法により、このような独占扱いは違法行為にあたりますか?

不正競争防止法において、独占扱いが違法行為にあたるかどうかは、具体的にどのよう...

最近、ネットショップで商品を販売しているのですが、景品表示法の規制がよくわかりません。違反をしていないか不安です。確認したいことあります。

ネットショップで商品を販売する際には、景品表示法に基づく表示義務があります。景...

ある商品を、別の商品と誤認させるような広告が流れているのですが、不正競争防止法違反になるでしょうか?被害届を出すことができますか?

不正競争防止法においては、商品やサービスに対する誤認防止の観点から、不当表示や...

先日、テレビで放送されたCMで使用された画像が、自分の持っている著作権保有のイラストと酷似していることに気づきました。不正競争防止法に基づき、侵害された著作権を主張することはできますか?

不正競争防止法に基づき、侵害された著作権を主張することができるかどうかについて...

イベントで配布する景品について、景品表示法による規制を守ることができているか心配です。具体的に何に気をつければいいでしょうか?

景品表示法による規制は、消費者がイベントやキャンペーンなどでプレゼントを受けた...

ある企業が誤って自社商品を販売している販売店に誤解を与えるような広告を出しています。不正競争防止法上、何かできることはありますか?

不正競争防止法は、企業が悪質な手段によって他社との競争を妨害することを禁止する...

自分が発明した製品のアイデアを盗用されたと疑っているのですが、不正競争防止法により何かアクションを起こすことはできますか?

はい、自分が発明した製品のアイデアを盗用された場合には、不正競争防止法に基づい...

苦情を出して製品を返品したところ、返金される代わりに、招待券や商品券が渡されました。景品表示法上、これは違法な行為にあたるのでしょうか?

はい、景品表示法(以下、「法」という)上、苦情を出して製品を返品した際に、返金...

ある美容クリニックが、自社の医療行為を、本当よりも効果がよくなるように宣伝しているように感じます。不正競争防止法に基づき、何か対処することはできますか?

美容クリニックが、自社の医療行為を、本当よりも効果がよくなるように宣伝している...

Aさん Aさんは、ネットショップを経営しており、商品を販売しています。最近、同業者のショップが同じ商品を、Aさんのショップよりも安く販売しているため、Aさんも同じ価格に合わせて販売価格を下げざるを得ない状況にあります。このような状況で不正競争防止法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。

このような状況で不正競争防止法は、競合他社の販売価格に追随すること自体について...

Jさん Jさんは、自社で商品を製造し、販売しています。最近、自社店舗内で展示している商品を、同業者が往来した際に、悪意を持って破壊される事件が発生しています。このような破壊により、自社商品の信用に悪影響が生じるため、この問題を解決したいと考えています。このような状況で、不正競争防止法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。

Jさんのように自社で商品を製造し、販売している企業にとって、商品の信用は非常に...

Bさん Bさんは、インフルエンサーとしてSNSで活動しています。最近、企業から商品を送られてレビューする依頼が多くなっているため、景品表示法に関するルールを遵守しなければなりません。しかし、ルールに詳しくないため、どのように表記すればよいか迷っている状況です。景品表示法で指定されている表示方法を知り、遵守したいと思っています。

BさんがインフルエンサーとしてSNSで活動している場合、商品レビューの依頼が多...

Cさん Cさんは、オークションサイトで出品を行っています。最近、出品数が増えたことに伴い、同時にキャンセルをされる回数も増えてきました。キャンセルに伴い、手数料も請求されるため、この問題を解決したいと考えています。このような状況で、不正競争防止法や景品表示法は適用されるのでしょうか。

Cさんがオークションサイトで商品を出品しているということは、消費者との契約が成...

Dさん Dさんは、会社で商品の販売促進を担当しています。最近、販促イベントを行うために、商品と一緒に景品を配布することを考えています。しかし、景品の品質や価値が低すぎると、景品表示法に抵触してしまうため、どのように選定すればよいのか悩んでいます。景品表示法で指定されている品質や価値の基準を知り、遵守したいと考えています。

Dさんが現在顧慮している景品表示法とは、平成8年に施行された「景品表示法」のこ...

Eさん Eさんは、不動産業を営んでいます。最近、同業者の中に、虚偽の説明や必要のない媒介契約を求める業者が出現しており、業界全体が悪影響を受ける状況です。このような虚偽の行為に対して、不正競争防止法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。

不正競争防止法は、商慣行に基づく利益の確保を目的とした法律であり、虚偽の説明や...

Fさん Fさんは、インターネット上で商品を販売しています。最近、同業者から自社サイトにアクセスし、悪質なコメントを残していることがあります。これにより、Fさんの信用に悪い影響を与えるため、この問題を解決したいと考えています。このような状況で、不正競争防止法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。

Fさんが直面している状況は、不正競争防止法によって規制される行為の一つである「...

Gさん Gさんは、ECサイトを運営しています。最近、顧客から自社サイトで購入した商品が違うものが届いた、または商品が破損していたといったクレームが増えています。不正競争防止法や景品表示法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。適切な処理を行い、信用を守りたいと考えています。

GさんがECサイトを運営している場合、ECサイトに関する法律には、不正競争防止...

Hさん Hさんは、自社で商品を製造、販売しています。最近、同業者から自社の製品を模倣され、それが市場に流通していることを知りました。このような模倣により、自社商品の信用に悪影響が生じるため、この問題を解決したいと考えています。このような状況で、不正競争防止法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。

不正競争防止法とは、企業が自社の商品やサービスを他社からの模倣などの不正な手段...

Iさん Iさんは、大学教授であり、論文執筆をしています。最近、同業者から自身の論文が盗用され、それが別の論文として発行されていることを知りました。このような盗用により、自身の研究への信用が低下するため、この問題を解決したいと考えています。このような状況で、不正競争防止法はどのように適用されるのか、またどのように対応すればよいのでしょうか。

Iさんが自身の論文が盗用され、それが別の論文として発行されていることを知った場...

自社製品が競合他社製品よりも優れているという宣伝をしているが、競合他社から不正競争防止法違反で訴えられた。

本件において、不正競争防止法は、企業間の競争を公正かつ健全に維持することを目的...

自社の新製品の宣伝方法で、景品表示法を遵守して宣伝するにはどのようにすればよいか知りたい。

自社の新製品を宣伝する際には、景品表示法に基づいた表示や表現に留意する必要があ...

-

申し訳ありませんが、具体的な質問や課題の提示がない限り、回答することができませ...

景品表示法に反する宣伝方法について、事前に法律相談ができる方法があるか知りたい。

景品表示法は、商品やサービスを販売する際に、消費者に対して正確な情報を提供する...

別の企業が自社製品の商標を侵害していると思ったが、どこで訴えたらよいか分からない。

商標侵害に関する訴訟を起こす場合、地位に応じた検討が必要です。以下に、訴訟を起...

景品表示法違反で訴えられたが、自分は法律知識がなかった。違反行為の罰則や修正方法を知りたい。

まず、景品表示法とは、その名の通り、景品や賞品を販売する企業が、商品の宣伝広告...

競合他社が自社の製品をまねて製品名・パッケージなども似せているため、消費者に混乱を与えられている。不正競争防止法で訴えるにはどうすればいいか。

不正競争防止法に基づく訴えについて 競合他社による自社の製品をまねて製品名や...

自社ネットショップの商品で、適正な価格を表示するにはどのようにすればよいか知りたい。

自社ネットショップで商品を販売する場合、表示価格が適正であることは非常に重要な...

マスコミに掲載されたインタビューで、何度か事実と異なる情報が掲載された。不正競争防止法違反や名誉毀損に当たるか、どこで訴えたらよいか知りたい。

まず、不正競争防止法について解説します。不正競争防止法は、企業間や個人間での競...

自社の製品について、必要以上に褒めすぎて実際の性能と違うとクレームがついた。法的に認められる宣伝方法とは何か。

自社の製品を宣伝する際には、消費者に対して正確かつ適切な情報提供が求められます...

トラブルが起きた場合、対処方法を知りたい。

トラブルが起こった場合、対処方法はトラブルの内容によって異なります。一般的なト...

自社製品の販売戦略を考えているが、同業他社が同じような販売方法を採用し始めたため、不正競争防止法に違反していると考えている。アドバイスを求めたい。

自社製品の販売戦略について、同業他社が同じような販売方法を採用していることにつ...

ある企業が、自社製品とよく似た商品名やロゴ、パッケージを使用して消費者を誤認させようとしている。不正競争防止法に違反していると考えられるが、どのような対処法がありますか。

不正競争防止法に違反していると考えられる企業に対して、以下のような対処法があり...

自社の商品に関する不正な表示を行い、消費者が誤った商品認識をしてしまった。これは景品表示法に違反しているのか、それとも別の法律の問題なのかアドバイスを求めたい。

問題の商品に関する不正な表示が消費者に誤った商品認識をさせる可能性がある場合、...

ある企業が、自社製品の性能を誇大表示し、競合他社に対して偽りの事実を流布していることが分かった。不正競争防止法に違反していると思われるが、どのような措置をとればよいかアドバイスを求めたい。

不正競争防止法は、一定のルールに従って競争を行うことを前提としている法律であり...

自社が企画したキャンペーンで、初めに告知された景品と異なる景品が当選者に送られたという苦情が多数寄せられている。このような場合、景品表示法に違反しているのかアドバイスを求めたい。

景品表示法とは、消費者を欺くことなく、正確な情報を提供することを義務づけた法律...

自社の取引相手企業が、自社製品を自社の商品と勘違いさせるような表示を行っている。不正競争防止法に違反していると考えられるが、どう対処すればよいかアドバイスを求めたい。

問題点の解説 不正競争防止法において、ある商品に関する表示を行う場合、その内...

自社の販売員が、ある競合他社の製品を不正な方法で名誉毀損し、自社の製品を優位に立たせようとしている。不正競争防止法に違反していると思われるが、対処法をアドバイスしてほしい。

このような自社の販売員による競合他社の製品を不正な方法で名誉毀損する行為は、不...

地域の商業施設が、ある商品を取り扱う店舗に対して、不公正な取引条件を提示し続けているという。不正競争防止法に違反していると考えられるが、どのように訴えて対処すればよいかアドバイスを求めたい。

1. 不正競争防止法とは 不正競争防止法は、企業や個人が不正な方法で競争を制...

スポンサー企業が、あるイベントにおいて勝手な表示を行い、消費者を誤導しているという。景品表示法に違反していると思われるが、このような場合、どのような対処法がありますか。

スポンサー企業があるイベントにおいて勝手な表示を行い、消費者を誤導している場合...

ある企業が、自社の商品のパッケージや広告において、虚偽の誇大表示を行っている。景品表示法に違反していると思われるが、どのような措置をとればよいかアドバイスを求めたい。

企業が自社の商品のパッケージや広告において虚偽の誇大表示を行うことは、消費者に...

不正競争防止法の違反行為について相談したい

不正競争防止法(以下、「不競法」と称す)は、競争を健全かつ自由に行うことを目的...

公正取引委員会からの調査・処分命令について相談したい

公正取引委員会は、競争政策を担当し、不当な競争行為の防止や企業間の公正な競争を...

自社の商品の広告で競合他社と比較して不利益な情報を掲載してしまい、該当するかどうか相談したい。

自社の商品広告で競合他社と比較して不利益な情報を掲載してしまった場合、不当な競...

販売している商品のパッケージに、商品に含まれない成分を記載してしまったことに気づき、相談したい。

販売している商品のパッケージに商品に含まれない成分を記載してしまった場合、法的...

競合他社からパクリだと指摘され、自社の商品の企画・製造・販売にかかった費用を相手に請求することができるかどうか相談したい。

まず、競合他社からパクリだと指摘された場合、その指摘が正当なものであるかどうか...

運営するサイトに、他社の著作物を無断転載していたとして、不正競争防止法違反に該当するかどうか相談したい。

はい、運営するサイトに、他社の著作物を無断転載していた場合、不正競争防止法違反...

競合他社が、自社と似た商品を発売しているが、自社の商品との差異点がわからず、不正競争防止法に基づく対応方法を相談したい。

競合他社が自社と似た商品を発売している場合、独自性や差異点がない商品は、消費者...

広告に使用した商品の性能表記に誤りがあり、顧客からクレームが来た。故意であるか過失であるか相談したい。

広告に使用した商品の性能表記に誤りがあり、顧客からクレームが来た場合、その状況...

公式サイトの広告に、実際と異なる価格を表示していたとして、不正表示になるかどうか相談したい。

公式サイトの広告に、実際と異なる価格を表示していた場合は、消費者からの不正表示...

商品の成分表示に誤解を招く表現があり、景品表示法違反に該当するかどうか相談したい。

まず、「景品表示法」とは、消費者に対して商品やサービスの品質や効果、価格、使用...

オリジナルマークの商標登録を申請したが、競合他社から反対され、商標権の侵害問題になり、不正競争防止法と著作権法の両方が違反されているので、相談したい。

まず、オリジナルマークの商標登録についてですが、商標登録は、同種の商品または役...

景品表示法違反について相談したい

景品表示法とは、商業者が消費者に対して行う「景品を与える訴求」に関するルールを...

公正取引委員会からの調査を受け、広告表現に修正を指摘された。どのように対応すればよいか相談したい。

公正取引委員会から広告表現について指摘を受けた場合、迅速かつ適切に対応すること...

不正競争防止法に基づく損害賠償の請求について相談したい

不正競争防止法は、商標権、意匠権、特許権、営業秘密などの商業上の権利を侵害する...

法人名を使用した無断転載による不正競争防止法違反について相談したい

不正競争防止法は、企業間での競争において、公正なルールに基づいた競争を促進する...

不正競争防止法違反の証明方法について相談したい

不正競争防止法は、企業や個人が、他の企業や個人に対し、不正な手段によって競争上...

不正競争防止法違反の故意・過失の有無について相談したい

不正競争防止法は、正当な市場競争を守ることを目的として制定された法律であり、企...

ネットショップの広告における不正表示について相談したい

ネットショップの広告において、商品の価格や表示方法に不正があった場合には、消費...

景品表示法違反の表示に誤解があった場合の責任について相談したい

景品表示法は、消費者保護と公正な取引を目的として、景品や賞品に関する表示につい...

不正競争防止法違反と著作権法違反の併合事件について相談したい

不正競争防止法違反と著作権法違反の併合事件についての相談については、事例によっ...

おすすめ法律相談

労働災害の申告や保険の手続きについて相談したいです。 Bさんは、運送業界で働くドライバーで、交通事故に遭いけがを負いました。労働者災害補償保険に加入していますが、手続きや申告の方法がわからず、どうすればいいか相談したいと思っています。

まず、労働災害とは、労働に従事している場合に、仕事中または通勤途中において起こ...

Aさんは50歳の女性で、高血圧の治療のために病院に通っています。最近、処方された薬を飲んでいたところ、顔が腫れ上がってしまい、痛みや呼吸困難を訴えて緊急入院することになりました。このような医療事故はどのように扱われるのでしょうか?

本件において、Aさんに発生した医療事故については次のように扱われます。 まず...

Cさんは、50代前半で、地方都市で小さな飲食店を経営しています。事業拡大のため、会社設立・法人登記について相談したいと思っています。 5. 既に経営している飲食店を会社化することは可能でしょうか?

Cさんが経営している飲食店を会社化することは可能です。具体的には、新たに法人を...

Fさん Fさんは、個人事業主であり、業績不振により借金が膨らんでしまい自己破産を検討しています。

Fさんが自己破産を検討するにあたって知っておくべきことについて、以下のように説...

Fさん Fさんは、自身が開発したソフトウェアについて著作権を取得したいと考えていますが、ソースコードの公開について悩んでいます。オープンソースで公開することが最善手か、それとも商業目的に利用したいため非公開にした方が良いのか判断がつかないという状況です。

Fさんが開発したソフトウェアには、著作権法に基づく著作物としての保護が与えられ...

Gさんは、過去に借金していたため、裁判所から月々の給与の一部を差し押さえられています。しかし、Gさんは近年収入が激減しており、差し押さえ分が返済できなくなっています。どうすればよいでしょうか?

Gさんが裁判所から月々の給与の一部を差し押さえられているということは、Gさんが...

Eさんは、相続人との紛争が起きたため、解決の方法を相談したいという。相続人間での意見の相違があり、解決策が見つからず、困っている。特に不動産の評価額や相続分配が問題となっている。

相続とは、遺産についての法的な手続きを通じて、遺された財産を引き継ぐことです。...

父親が相続人全員に「相続放棄してほしい」と言っていたのですが、一人の叔父が相続放棄を拒否しています。どうすればいいでしょうか?

相続は、相続財産に対し相続人によって行われる権利行為であり、相続財産は、相続開...

Hさんは、有期契約が終了したことを理由に解雇されました。Hさんは、有期契約更新制度があり、上司からも今後も再契約する考えがある旨が伝えられていたことから、解雇に至るまでのプロセスや補償に関する問題に不安を覚えていました。

Hさんが有期契約が終了したことを理由に解雇された場合、その解雇が適法であるかど...

Cさんは不動産投資をしているものの、詳細な税金の計算方法がわからず、税務署に相談したいと思っています。また、節税対策も考えているそうです。

不動産投資においては、多くの方が国税や地方税に関する法令に触れているため、税金...